なぜサテライトが手動ペナルティ・自動ペナルティを受けるの?

サテライトサイトの中には、いわゆるペナルティを受けるサイトも少なくありません。これは検索サイトがダミーサイトや不適切なコンテンツを掲載している場合、そのサイトの検索サイト上での評価を下げるという物です。
実は手動ペナルティというのと、自動ペナルティというのがあります。これらの意味はかなり違います。

まず、自動ペナルティというのがあり、これは検索サイト上で比較的検索順位が下がったり、適切なSEO対策を行っても検索上位を狙えないという場合があります。
この場合、実はさっぱりした確実な原因や違反などは分からない場合が多いでしょう。というのも、特にこれではないといけないというようなものや、エラーメッセージが表示されるというようなことはあまりありません。このため、基本的にこれが明確な対策で、明確な原因などがない場合もあります。

この場合は適切なサイト運営を行ったり、何らかのサイトの構成を変更したのならそれを修正するなどの対策を取りましょう。
ただ、明確にこれが原因だという理由や要点がない場合もあります。この場合は改めてGoogleガイドラインをチェックしてみましょう。違反行為を見つけた場合はその内容をチェックしてください。

もうひとつの手動ペナルティの場合、原因はかなり明確な事も多いのです。
例えばかなり悪質なSEO対策をしていたり、不自然なリンクや悪質なスパムリンクなどを受けている可能性があります。というのも、手動ペナルティの場合はGoogle内部の人間が手動で確認し、その内容を確実に判断しているためです。

この場合、外部リンクの否定やダミーサイトの削除など、原因を解除することが大事です。
外部リンクの否定とは、Googleの場合はサーチコンソールから行えます。サーチコンソール上に不自然なリンクや悪質なサイトからのリンクを否定するツールがありますから、そこから被リンクを否定しましょう。
また、不適切なコンテンツなどがある場合はそれを削除して改めて内容を確認してもらったり、悪質なスパムの対策を行うなども重要です。

基本的にGoogleガイドラインに違反していなければそこまで悪質なペナルティを受けることはありません。また、ペナルティを受けた場合はそのペナルティを解除してもらうための方法もいくつかあります。
基本的にペナルティを受けないで済むように適切なサイト運営やSEO対策を行いましょう。ですが、もし何か検索順位でおかしなところがあったり、Googleからメッセージが来た場合は適切に対処してください。